Le petit jardin

URL:http://mithrilproject.blog66.fc2.com/
RSS:http://mithrilproject.blog66.fc2.com/?xml
他愛無いことを主に書いてるブログ
[変更]
最終更新日2020/05/17 22:02:00

タグ

Blender 

記事

なんとかなった?

2020-05-17 22:02:00
Blenderでのモデリングを経てUnityでのセットアップを していました。使い慣れていないというのが原因だとは思いますが Blenderより扱いにくいと感じたのは気のせいかな? 以下の点で困ったことが何度も発生したり。 ○プロジェクト単位でフォルダが生成されている。 →ファイルを変に書き変えるとプロジェクト自体がお釈迦に。 また、ファイル数が膨大になりがちで把握が難しい。 Blenderの場合は極端な話「保存さえしな

セットアップの方法

2020-05-10 16:31:00
モデリングができたのでセットアップをしていきます。 まずは、表情をいくつか作ります。標準で必要なのは 「あ」「い」「う」「え」「お」「まばたき」 上記6つがあればリップシンクなどは可能ですね。 ただこれだけだと寂しいので適当に追加します。 猫なので口をこんな感じにできるようにしてみたり、 ある程度の表現ができるように登録しています。 具体的には 「眉」「瞳」「目の輪郭」「口の輪郭」「頬

自前のツールを活用して服を作成

2020-04-12 03:38:00
前回は服のワンピースを物理演算によりシワを作って それをアプライさせました。しかし、重いのでもちろん ポリゴン数が多くなっています。 なので、ノーマルマップを適用させてポリゴン削減します。 今回はこの手順についてです。 今はこんな状態でほぼモデリングは完了です。 「ねこ」なので「ねこランジェリー」と安直ですが、 実は以前にも作ってますねこれ。 ここから大きく変わるようなことは多分無い?

3D人物モデルの作り方

2020-03-21 17:23:00
さて、今回からようやく3Dモデルを作っていく わけですが、その作り方についてです。 独学なので結構でたらめな作り方だと思います。 とりあえず服以外の部分が何となくできてます。 髪の毛をUV展開して塗りとノーマルとスペキュラを適用しています。 基本ノードベースなので、後でテクスチャにします。 UVは矩形展開で、テクスチャはノードで作成。 今の所、矩形にするのは髪の毛だけですね多分 サンプルがそうなっ

仕様を確認中

2020-02-22 19:08:00
今回からモデリングに入ろうかと思ってたのですが、 VRChatは無闇にアップロードできないみたいですね。 なので、ちょっと徘徊してアップロードできるように してました。意外に時間がかかるようで・・・ 試しにアップロードしてみると、 どうもサンプルモデルは親子関係が怪しいようですが そのままにしておきました。 これは、BlenderのVRMインポータ/エクスポータ を使用したのですが、別の方法もあるみたいで