METO-HANA blog

URL:http://meto-hana.blogspot.jp/
RSS:http://meto-hana.blogspot.com/feeds/posts/default
blenderを使ってのCG制作や日々の雑記を書いています。
[変更]
最終更新日2013/09/25 10:20:00

タグ

記事

頂点カラーでマテリアルをミックス

2013-09-25 10:20:00
下図参照大きな岩場の砂地と岩部分を分けるために使う予定です。

モノクロワールド( monochrome world )

2013-02-13 00:32:00
作ってみました。

頂点カラーの設定

2013-02-11 23:53:00
<手順>①オブジェクトに頂点カラーを設定②マテリアルをノードモードにする③ノードエディタにて Geometry を新規作成、下図の要領でノードを設定簡単な影の設定や地形に使えそうです...

グラフエディターを見やすくする

2013-02-08 08:46:00
上記赤枠2項目にチェックを入れると、選択しているもの(図ではZ Location)だけのキーフレームとハンドルを表示させることができます。

雨の夜道

2012-11-01 00:52:00
ゲームっぽい感じで夜道を作りました。霧と雨は2D素材であと乗せです。キネクトでのモーキャプを活用したく、制作途中のDEFENDERは一旦保留とし上記画像に関連するものを作っています。年内いっぱいはこちらに集中しようと思います...

Kinectでモーキャプ

2012-06-03 10:31:00
モーションキャプチャーに挑戦するべく Kinect(モーションセンサー)とキャプチャーソフトのiPi Desktop Motion Capture を購入しました。両方ともそれなりのお値段なので、、、キネクトは友達に借りソフトは体験版で十分に検証し、思っていたよりお手軽なのと精度が良かったので購入に踏み切りました。当初の計画では用意していたリグにBVHデータからアニメーションをコピーしようと思っていたのですがボーン名を合わせてもオフセットの回転軸やらなんやらでアニメーションのコピーが上手くいかず、結局BVHから表示される人体リグをそのまま使用し、IK用のボーンを追加などして完成しました。

主人公モデルをアップデート中...

2012-04-03 00:07:00
はじめに作ったモデルがローポリ過ぎてアップに耐えられなくなってきたのでメッシュを細かくしています。

MY SON ON THE MOON :blender tracking test

2012-02-28 00:02:00
Blenderのトラッキング機能を用いた動画をvimeoに投稿しました。はじめは画面の隅にBlenderでおなじみのモンキーを配置して遊んでいましたが思い切って背景を全てCGに置き換えてみました。以下、簡単に作業フローをまとめてみました。苦労した点はやはりマスク作業でしょうか...ちくちくとAfterEffectsのパス機能で抜くこと数時間。最後は合成のあらを目立たせないようにするのと自分の好みでモノトーンな映像に仕上げました。今回のように背景をCGに置き換えるもの良し、キャラクターを加えるのも良し。トラッキングは色々と夢が広がります。

oni blue

2012-02-14 02:31:00
1年半くらい前にBlender.jpさんのフォーラムに投稿させていただいた画像をふとPC内で発見したので、いきなり紹介させていただきます。初Blenderは激しくローポリでした...。

THE DEFENDER:最近の進捗

2012-02-14 02:18:00

妖怪イシモチ

2012-01-22 23:17:00
自分で妖怪を作ってみたいと描いてみました。(下手なのはご愛嬌です...)夜が更けると山奥でお気に入りの石を運ぶという地味な妖怪です。いつかFlashかBlenderで動画として作ってみたい...。Blenderで作るならFreestyleでアニメ調が相性良さそうな感じですね。

magic

2012-01-21 00:19:00
magic from Tumota on Vimeo.1年ちょっと前くらい、2010年の年末に作った動画をVimeoにアップしました。30秒くらいでオチのある動画を目標に作ったのだと記憶しています。blenderネタではないですが...

最近の進捗画像

2011-11-21 00:17:00
今日ではないですが最近作ったカットです。

Freestyleで輪郭線をレンダリング

2011-11-18 05:49:00
ちょっと制作の本筋から離れますがFreestyleを試してみたく、graphicall.orgより統合済みのBlenderをダウンロードして使ってみました。特に細かい設定はしてないので大まかな輪郭線だけですが線の太さ、ポリゴン別やマテリアル別でラインを出力できるので詰めていけば思い通りの絵作りができるのではないでしょうか。

銃を持ち替える:リンク先の変更

2011-11-15 02:09:00
右手から左手にライフルを持ち替える必要があり、たぶんこの方法だろうと試してみました。ライフルにコンストレイントをふたつ適用、右手と左手両方の子にして『Influence(影響)』のパラメータをアニメーションさせ持ち替えをさせました。リンク先の位置に影響されるため持ち替えた際にライフル自体の位置・角度が変わりましたが他の方法が見つからなかったので手動で調整しました。

コンポジットテスト:THE DEFENDER

2011-10-12 23:07:00
THE DEFENDER :Composite Test from Tumota on Vimeo.Vimeoにコンポジットのテスト動画をアップしてみました!背景は2Dで作るつもりだったものの、カメラをアニメーションさせたい理由から結局3Dで作ることになりました。(たいして動いていませんが...)このカットを目安に他のカットも作っていこうと思います。

ドープシート上でのキーの移動

2011-08-24 12:03:00
選択したキーをショートカット(G)で一括移動できます。 ちなみに現時点のフレーム(緑の線)を基点としてスケール(S)もできます。3Dビューと同じ使い方ができるのは、なにげに凄いことだなと感心しました!

リンク複製

2011-08-19 00:37:00
通常の複製(Shift+D)とは異なり複製後に片方を編集すればもう片方が 同じように影響を受けるといった機能です。ショートカットは「Alt+D」 ①「object」メニューから「Duplicate Linked」を選択 ②複製後は添付の通り ③リンクを解除したい場合は「object」メニューから   「Make Single User」で解除したい任意の項目を選択 リンク複製、Blenderを使ってる同僚の方に教えてもらい今日初めて知りました。 これは柱のモデリングとか色々使えそうですね~

プロジェクションマップについて

2011-08-17 08:45:00
カメラ視点を含む任意のビューポートからUVマップを作成する『 プロジェクションマップ 』ですが、なぜかメニューの「Mesh」から「UV Mapping」を立ち上げると項目が選択できません。そしてなぜか、ショートカット(U)から立ち上げると選択できました。原因は謎ですがとりあえずできたので良かったです。ということで忘れないようにメモしておきます・・・。

Smoke

2011-08-11 22:06:00
色んなサイトや動画を参考にしながらSmokeを触ってみました。とりあえず備忘録代わりに最小限の操作でレンダリングまでの道筋を書いておきます。 ①Cubeに「physics」パネルから「smake」の「Domain」を適用する②Planeを新規追加し、Cube内に配置する。③Planeに「particle」パネルから「PartiacleSustem」を適用し、任意のパーティクルを作る④Planeに「physics」パネルから「smake」の「Flow」を適用する⑤Cubeにマテリアルを作成、タイプを「Volume」にテクスチャタイプを「Voxel Data」にする※質感設定はDomain側で行うのがミソ⑥下記3点を設定すればとりあえずレンダリングできる。・マテリアル設定 ・テクスチャ設定  ・パーティクル設定 以上、こんなところでしょうか・・・。

Meto and Hana

2011-06-27 23:46:00
以前作ったメトとハナをBlenderデータの共有サイトBlend Swap さんに投稿してみました。http://www.blendswap.com/3D-models/characters/two-robots/

映像作品を作るのですが...

2011-06-20 23:47:00
個人的にはアクション映画が大好きでして、今作っているものに関しても当初はキャラクターにバリバリアクションをさせたり、カメラをグリグリ動かしてフル3DCGな作品を作りたいと思っていました。しかし制作期間的に見通しが立たないものを作り始めても意味がないので、やりたいことと時間を良く考えて計画を立てました。(計画は壮大にして自然消滅パターンは過去に何度も経験が...)基本背景は2Dで絵を描き、全体の中でここぞというカットには3D的な演出を入れていきたいと思います。ということで冒頭のカット、背景を描いてみました。 やはり絵を想像してから、最終イメージまでの時間が短いのは2D絵の強みですね(笑)もちろん描いていてすごく楽しく、この中でキャラクターが動き出すのが楽しみです。一方キャラクターの方はもう少しリグの調整が必要です...(これはこれで楽しい!)

Soldier

2011-06-20 23:16:00
以前から計画していた映像作品のコンセプトアートとして作りました。キャラクターのみ Blender で作成し、手前の煙や背景は絵で描きました。この絵を指針としてこれから動画を作っていけたらと思っています。ちなみに『 Soldier 』というタイトルで Blender.jp さんの画像掲示板に投稿させてもらいました。

ご挨拶

2011-05-24 23:00:00
皆様はじめましてこんにちは。Blenderと出会ってまだ1年の若輩者ですが作ったCGの発表や制作を通して発見したことを綴っていけたらと思っています。ちなみにブログのタイトルですが、以前作った黄色のロボット「メト」とピンクのロボット「ハナ」を由来にしています。