竜の風丘

URL:http://souryudo.blog47.fc2.com/
RSS:http://souryudo.blog47.fc2.com/?xml
竜を扱った漫画・イラスト・3DCG・アプリ開発系サイト。現在Unityを用いたアプリ開発や同人原稿などを行っています
[変更]
最終更新日2017/05/23 21:58:09

タグ

記事

6ヵ月後の定期健診

2017-05-23 21:58:09
胸腺腫の手術から7ヶ月ぐらいが経過。3回目の定期健診が終わって何事もなく過ごしているぞ。次から年一回のCTスキャンでの経過観察でいいそうな。10年やるんだろ? すごいなー長なっげぇ!術後の痛みはというと、これがまだ時々ある。まぁ傷口押さえても、多少違和感あるぐらいでわりと普通だし、退院直後のようなズッシリした痛みという感じのものはなくなったけれど、時々胸の奥が痛いというか、内臓がシクシクするというか、

ほぼ一ヶ月が経過

2016-11-13 21:39:33
胸腺腫の手術をしてから一ヶ月半が経過した。もう体調も万全で痛むこともほぼ無くなった(傷周辺の皮膚を触ると傷むけども)。数日前に大雨が降ったときはちょっと胸がうずいたけれどそういうもなんかな。とりあえず、前回写真であげていた体の輪郭が変っていたところも、炎症が治まったら元の状態に戻った。筋肉トレーニングも再開してベンチプレスとかしてみたけれど、何だか普通にやってけそうだ。 40万超えしていた医療費も、

生理検査診断結果

2016-10-25 00:32:41
2016年10月12日 退院して翌日からいきなり仕事に行ったんだけど、これオフィスワークだから出来たのであって、普通の接客業やら肉体労働だったらアウトだったと思う。なんか歩き方変だし、どこか空元気で夕方になる頃にはヘトヘトになってて、あまり仕事にも身がはいらなかったわー。職場の人達にはやたらと心配される。そりゃそうかー、悪性腫瘍で入院するっていってあるものな。2016年10月14日日に日に仕事をいくのがつらく感じ

入院編

2016-10-16 23:05:44
2016年10月4日胸腺腫摘出手術のため、今日から入院となる。明日には自分の胸に大穴が開くとかあまり実感わかないね。自宅では妻が育児に忙しいので一人で来て手術を受ける予定。入院は10年ほど前にやった十二指腸潰瘍以来だなー。懐かしいなー。思えば免疫異常の病気を併発する胸腺腫だが、今まで全くそういう病気が無かったというわけでもない。アトピー性皮膚炎があったり、セリアック病だったり、粉瘤が出たりと関連性があるの

病気の詳細を調べる

2016-10-16 13:26:58
前回の続き。前縦隔腫瘤と疑われ大学病院へ行ったよ。まぁ人としていきなりそう疑われたら調べたくなるもの。気になる情報を事前にネットで調べてみた。「前縦隔」というのは胸の中央、心臓と肋骨の間のことらしい。腫瘤=腫瘍のことであり、この部位に出来る腫瘍は、胸腺腫、奇形腫、リンパ種、神経性腫瘍、胚細胞性腫瘍、および癌である。うむ、基本的にほとんどが悪性腫瘍っぽくて、30歳以上の人は40%ぐらいの確率で胸腺腫らし